story
story_photo01 story_photo02 story_photo03 story_photo04 story_photo05 story_photo06 story_photo07 story_photo08 story_photo09

ラーメンチェーン店の天下一品が40周年記念として映画を制作!
30歳を目前に人生の岐路に立った劇団員のストーリーをスピードワゴンの小沢一敬が脚本を担当!更に主役は人気急上昇中の劇団EXILE青柳翔!
熱くて、甘い青春ストーリーが'こってり'と仕上がりました。
今作の企画、天下一品の木村勉社長が人生の岐路に立ち、サラリーマンからラーメン店主へと職を変えたのも30代。
人生の岐路に悩みながらも、未来に向けて一歩踏み出す姿はきっとあなたの心を熱くさせることに違いない。

【STORY】
30歳を目前に人生の岐路に立った劇団員の本郷晋之介(青柳翔)。
夢を追い続けるか、それとも諦めるか、その狭間で揺れる本郷は彼女:木村美世(AKINA)との結婚を決意する。
だが、美世は両親に心配をかけたくない一心でとっさに「彼は人気のラーメン屋さんで今度テレビの取材も来るんだから!」と嘘をついてしまう。
ところが両親は、テレビの取材日にお店に行くと言いだしてしまった。
本郷の為に立ち上がったのは高校時代の演劇部員たちだった。
架空の取材を芝居で作り上げ、両親が来る日を乗りきる・・・ラーメン屋で演劇することから、メンゲキ!作戦と名づけ、全員で乗りきろうと力を合わせる。
しかし、作戦当日に想定外の出来事が次々と起きてしまう。果たして、本郷はどうなってしまうのか・・・

©2011「メンゲキ!」製作委員会